修の呟き

【報告】第2265日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信です。7月 2日(日)。 【転送・転載大歓迎】

韓国・光州市民との友好ツアー 募集 〆切7月7日
募集 20名で現在12名  あと8名での先着順になります。
 
7月14日(金) 15日(土) 16日(日) 二泊三日
募集要項 http://tinyurl.com/ybezd6yw


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2265目報告☆
呼びかけ人賛同者7月1日迄合計4348名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

青柳さん
お疲れさまです。

原発事故に対する裁判が始まりました。
1100年前の貞観地震を見れば 大きな津波は予測できます。
東電を 逃げさせてはいけません。 しっかり責任を取らせましょう。
あんくるトム工房
原発事故の裁判  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4401


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
☆廃炉には70年と1兆円 核廃棄物の処理を除いて
       (左門 2017・7・3-1801)
 ※なんという驚くべき犯罪・浪費・賽の河原の業であることか
 !!!日本の美しい自然が放射線で汚染され、包装した黒
 塩ビ袋で風景を壊し、幸福のための財貨を無駄に浪費し続
 ける。中曽根康弘さん、原発導入と設置の先導役をした貴方
 が率先して腹を切って(懺悔して)示しをつけるべきです。


★ 福岡の福島久子 さんから:
☆秘蔵っ子の朋ちゃんはもう限界だぁ
 ☆秘蔵っ子の朋ちゃんだけはえこひいき
 ☆秘蔵っ子の朋ちゃんどこがいいのやら
 ※稲田朋美防衛相は、「子ども手当てを防衛費に回したらいい」
 なんて言うウルトラ右翼だから、可愛くて可愛くて、
 罷免したくないんだね安倍さんは。


★ 西山進 さんから:
青柳行信様

 茨城の原研で核物質の入った容器が爆発し3人の作業員が被曝しました。企業
は被曝が広がるのを恐れて、除去施設が整うまで作業員を密閉したままでした。
 福島原発が爆発した時、国は情報を隠して住民をすぐ避難させませんでした。
放射性物質はダダ漏れのまま放置されたまま被爆しました。

 かって炭鉱で出水事故があったとき炭鉱主は,鉱員を坑内に閉じ込めたまま坑
口を密閉し、企業の利益を守りました。戦争では補給をせず、ニューギニアでは
8万の兵士が餓死しました。特攻も沖縄も人間の命は無視され、殺されました。
自分たちが助かるためには嘘など平気。

 人間は虫けらではありません。もうそんな理不尽は許されません。

 私は、九電前のテントを訪ねるたび、理不尽な企業や国のしうちが頭をよぎる
のです。
 あべ、森友、稲田、下村など、ウソをかさねながら、憲法改悪への道に一歩踏
み出しました。
 
 「福島はコントロールされている「嘘つけ」事態は隠されたままだ。

 これに対する答えが7月2日の都議選で出る。九州電力もいい加減目を覚ませ。
 九電の労働者は「原発止めろ」のゼネストはできないのか。目先の「幸せ」に
目を奪われてるうちに、取り返しのつかないことになるよ。その時は遅い。
私はテントに足を運ぶたびにそのことが頭をよぎるのです。


★ 神奈川菅原 さんから:
国会周辺でもらったチラシによると
*旭川市議会では、「共謀罪」の廃止求める意見書を賛成多数で可決したようです。
*また、5月5日スペシャル原発抗議行動(シャットとまり、札幌市民)の
札幌市大通公園での再稼働反対デモでは、約300人参加し、
「泊原発に何かあれば、北海道の産業や観光に大きな打撃となる。
未来を守るために廃炉にしよう」との呼びかけがあったようです。


★ くすのき さんから:
6-30 東電・検察審査会の初公判。冒頭陳述の全文。

私は夕方からの院内集会に参加しましたが、
原発事故、東電・検察審査会公判の概要が、以下のNHKのサイトで、理解でき
ます。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/toudensaiban/

この特設サイトは大変客観的で、かつ情報量が豊富です。
冒頭陳述の全文はどこの新聞も掲載していませんが、ここで見ることができます。
と、海渡弁護士もお勧めサイトとのこと。


★ 下関 鍬野保雄 さんから:
ソウルから2年後の4月21日にローマを目指す「生命・脱核シルクロード巡礼団
長」の李元栄さんは6月29日、長崎で最終徒歩巡礼を行い、爆心地公園で慰霊式
を行いました。
これに山口県からは安藤公門さん、岡本正彰さんと私が参加して、長崎市内外の
人々と行動を共にしました。
李元栄さんがそのブログで写真を紹介しています。その内容は翌朝長崎新聞に大
きく掲載されました。
http://cafe.daum.net/earthlifesilkroad/iZgh/68

日本語 http://ameblo.jp/yksalan/entry-12288780251.html

この間、ご支援とご協力をありがとうございました。
7月3日には台湾の国立台北大学でシンポジウムを行い、台湾での行進が始まりま
す。
脱原発の国づくりを進めている台湾からの報告も出来ればお伝えしたいと思いま
す。

世界から核をなくしていくために歩き続ける李元栄さんが無事に2年後にローマ
に到達できるように、応援しましょう!!


★ 「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団 さんから: 

原発NO!メールニュース Vol.169 2017.7.1
紹介内容全体⇒http://tinyurl.com/y9zyoh6k

【第22回裁判の報告】玄海原子力発電所の再稼働に関して広く意見を聴く委員
会の委員、佐賀県看護協会会長の三根哲子さんの意見陳述です。

〈関連記事〉
被ばくのリスク 看護師が原発訴訟で意見陳述
→ http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/442552

■九州玄海訴訟今後の予定■
【その他、原発関連イベント、署名など】


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体⇒http://tinyurl.com/y9w9bpmj
【TMM:No3116】
2017年7月1日(土)地震と原発事故情報-
    5つの情報をお知らせします
1.7/5(第46回)東電本店合同抗議のご案内
   東京電力の傲慢、独善、隠蔽、
   無責任体質は現在も継続中です
   東京電力への抗議の声を挙げましょう
    渡辺秀之 (たんぽぽ舎ボランティア)
2.3・11原発事故6年目に刑事責任を問う裁判初公判
   当時社内で検討されていた巨大津波対策が
   ネグレクトされ安全配慮を欠いた
     寺島栄宏(市民ジャーナリスト、東京在住)
3.核兵器のない世界を!被ばく72年の広島へ行きませんか!
   山本勇祐(たんぽぽ舎ボランティア)
4.メルマガ読者からの原発情報提供2つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
5.新聞より1つ
  ◆「脱原発」訴えしぼむ 有権者「目の前の課題なのに」
             (7月1日東京新聞朝刊3面より抜粋)

たんぽぽ舎です。【TMM:No3117】
2017年7月1日(土)その2 地震と原発事故情報-
   1つの情報をお知らせします
┏┓
┗■1.小林麻央さんの逝去を悼んで
 |  この悲劇はすべての人々にがんと原発事故による東京圏の
 |  放射能汚染との関連を考えてみるように改めて迫っている
 └──── 渡辺悦司(市民と科学者の内部被曝問題研究会)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*“超黒字”JR東海に公的資金3兆円投入!? リニア建設資金不足で、やっぱりツケは国民に…
週プレNEWS 7/1(土) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170701-00087127-playboyz-soci

*<東電旧経営陣裁判>「過失明白」風評と闘う
河北新報 7/1(土) 16:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000023-khks-soci

*<再生エネ買い取り5年>メガソーラー計画続々
河北新報 7/1(土) 11:46配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000016-khks-soci

*<再生エネ買い取り5年>東北 原発3基分が稼働
河北新報 7/1(土) 11:46配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000015-khks-soci

*責任追及、高いハードル=元会長への報告者故人に-東電原発事故初公判〔深層探訪〕
時事通信 7/1(土) 8:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000019-jij-soci

*原発事故初公判 検察官役は刑事弁護のスペシャリスト
産経新聞 7/1(土) 7:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000089-san-soci

*(インタビュー)あの津波に学んだか 前原子力規制委員長代理・島崎邦彦さん
朝日新聞デジタル 7/1(土) 7:30配信 有料
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000009-asahik-soci

*青森・大間原発差し止め訴訟が結審 函館地裁、安全性巡り司法判断へ
北海道新聞 7/1(土) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00010000-doshin-hok

*室井佑月「目撃者のその後」〈週刊朝日〉
AERA dot. 6/30(金) 7:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170628-00000030-sasahi-pol

*東海村施設廃止に1兆円 再処理工場 国費負担さらに増
東京新聞 2017年7月01日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201707/CK2017070102000129.html

*官邸前デモ5年 続く「脱原発」訴え
東京新聞 2017年7月01日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201707/CK2017070102000240.html

*原発事故初公判 東電の怠慢を見極めよ
東京新聞 【社説】 2017年7月01日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017070102000140.html


★ 中西正之 さんから:
<2007年のJASMINEコード論文1>

 九州電力が玄海原発で万一事故が有っても、放射性物質の放出量は福島第一原
発事故の2000分の1と宣伝を始めた根拠となったのは、平成25年12月17日の第58
回適合性審査会用に関西電力、九州電力、四国電力、北海道電力が共同で作成し
た「資料2-2-6 重大事故等対策の有効性に係わるシビアアクシデント解析コー
ドについて(MAAP)添付2 溶融炉心と冷却水の相互作用について」[注1]と思
われます。

 溶融炉心と冷却水の相互作用(FCI)には、圧力スパイクと水蒸気爆発が有りま
すが、(MAAP)は圧力スパイクの計算しかできません。

 したがって、この資料は初めから、加圧水型原発にメルトダウンが発生し、
2600℃にもなった100トンものデブリをキャビティ(原子炉圧力容器下部空洞)
に大量に貯水した冷却水に落とし込んでも、水蒸気爆発は起こらないとの結論が
先にあり、圧力スパイクは起きるが、圧力スパイクを(MAAP)でシミュレーショ
ンして、格納容器は破損しない。そこで、玄海原発で万一事故が有っても、放射
性物質の放出量は少ないと説明されています。

 この資料について、第58回適合性審査会で審議が行われましたが、この時の審
議ではこの見解には疑問が有ると指摘されています。
 そこで、平成26年4月3日の第102回適合性審査会に「資料1-2-7」の改定資料
[2]が4電力会社によって提出されました。この資料では、3.2-10ページ、3.2.
11ページにJASMINEコードを用いた論文の結果が追加説明されています。
 3.2.11ページの下欄に[2 JAEA-Research 2007-072「軽水炉シビアアクシデン
ト時の炉外水蒸気爆発による格納容器破損確率の評価」2007 年8 月]の参考文献
が表示されています。[注3]

 この論文は、日本原子力研究開発機構(JAEA)がOECDのSERENA Projectに参加
して開発したJASMINEコード(水蒸気爆発シミュレーションコード)を使用して、
沸騰水型原発と加圧水型原発の格納容器の破損確率を試算した報告書です。

 そして、この論文は、日本国内の論文では、国際的なOECDのSERENA Projectの
知見を良く反映したものと考えられます。

 ただ、この論文は、日本の沸騰水型原発と加圧水型原発のメルトダウンの発生
確率はゼロに近いという2007年頃の安全神話を前提にして、それでも万一メルト
ダウンの発生を仮定して、格納容器の破損確率を試算しています。

 この論文は、沸騰水型原発と加圧水型原発の実炉では、内部トリガーも外部ト
リガーも有り得るとの「OECDのSERENA Projectの見解」を基本としており、前文
の見解を否定するものですがその事は隠して、論文の中の都合の良い部分だけを
抜き出して、1ページ程度の説明としています。引用されたこの論文は極めて重
要な論文でありその正確な内容の理解が必要と思われるので紹介していきます。

参考文献
[注1] 「資料2-2-6 重大事故等対策の有効性に係わるシビアアクシデント解析
コードについて(MAAP)添付2 溶融炉心と冷却水の相互作用について」第58回
適合性審査配布資料
https://www.nsr.go.jp/data/000034932.pdf
[注2] 「資料1-2-7 重大事故等対策の有効性に係わるシビアアクシデント解析
コードについて(第3部MAAP)添付2 溶融炉心と冷却水の相互作用について」
第102回適合性審査配布資料
https://www.nsr.go.jp/data/000035678.pdf
[注3] JAEA-Research 2007-072「軽水炉シビアアクシデント時の炉外水蒸気爆発
による格納容器破損確率の評価」2007 年8 月
http://jolissrch-inter.tokai-sc.jaea.go.jp/pdfdata/JAEA-Research-2007-
072.pdf


★ 深水登志子(Stop! 沖縄新基地建設・福岡) さんから:
7月になりました。
今日は、福岡は一気に夏が来たようかの陽気ですが、高江のことを考えると心は
晴れません。

昨日の夕方、現場からメールと写真が来ました。
17時前に、急にN1表ゲートに機動隊が来て、駐車禁止の表示を始めたと。そのま
ま数台はゲートの中へ。その後、北部訓練場のメインゲートの中に、機動隊のゲ
リバン(装甲車)2台と警察車両数台が入ったと。送られて来た写真を見ると、
見たことのない何かが先についた、赤いコーンがズラリと並べられてありました。

気持ちがざわつき、すぐに高江住民に電話。私が高江に住んでる頃お世話になっ
たその農家は、先日の赤土
流出で海が真っ赤に染まった日に、防衛局が公民館に来た際、中では代議員があ
ったため代わりに対応をしたと話してくれました。その時「赤土、ヘリパッドか
らと聞いてますよ。大丈夫なんですか?」と尋ねたら、その防衛局員は平然と
「あ、もう使えますよ」と答えたそうです。

そこに暮らしていて、10年も反対している住民が、海を真っ赤に汚されたから聞
いているのに、詫びもせずに、また、使える状況など一つもないのに「もう使え
ますよ」と軽々しく言うということに、猛烈に腹が立ちました。もう、二人で電
話口で沈黙してしまいました。かける言葉がなかったからです。涙が出ました。

しかも結局その翌日、防衛局長が朝一番に高江の公民館まで来て、区長に赤土流
出を謝罪をしているのにです。こういう防衛局員の上からの態度や、形だけの取
り繕いに、虚しくなります。何度聞いても嘘ばかりの回答で、この10年で事態は
6つのヘリパッドが無理やり作られ住民の頭上をオスプレイが飛ぶという状況ま
で突き進んでいるわけなのですから。

そして今朝。早朝5時に、泊まり込みもしていた市民らを排除して、5時10分には
10台のトラックが入れられてしまいました。半数はブルーシートがかけられてい
たそうですが、ユンボや発電機などが積まれていたということでした。

その後。現場から届いた動画を共有します。伊佐村議が、先月東村議会でヘリパ
ッドの視察をさせてもらえたことを報告しています。ただし驚くべき事実もわか
りました。N4は視察がさせてもらえず、おそらく見せられる状態にないのでは?
ということです。メキシコ産の芝?耳を疑ってしまいます。やんばるの森が、破
壊されていっていることを実感します。

5分ほどの動画、どうぞ見てください。

2017.7.01 高江工事再開 - YouTube
https://youtu.be/bkNprP_YXEM


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●合同会議●
さよなら原発! 福岡例会
福岡県総がかり実行委員会
 (旧・アベ政治を許さない福岡県実行委員会)
7月10日(月)18時30分~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

議題:8.27「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
第14回目: 7月13日(木曜日)18:30~
・発題者:出水薫(九州大学大学院法学研究院)
・テーマ: 「三つの「ポスト」状況と日本国憲法(2)
  -ポスト覇権循環と日本国憲法
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

案内チラシ http://tinyurl.com/y87tc49q

●市民連合ふくおか ●例会
7月20日(木曜日)18:30~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
「憲法について語りあおう」
第15回目: 8月28日(月)18:30~
・発題者:横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマ: 大日本帝国憲法

第16回目: 9月22日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況 パートⅡ

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
第五回8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/ycwre5jz

脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載。
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会●
     私たちは「同意」しない!
  生命と故郷を死滅する再稼動は許されない!

日 時:8月27日(日)午後2時~
集会場所:福岡市天神・警固公園
住所:福岡県福岡市中央区天神2-2
地図 http://tinyurl.com/ya54v5w8

デモ 天神周辺→九電本店包囲 アピール
地図 http://tinyurl.com/ycqq3wgc

連絡先: 原発とめよう!九電本店前ひろば          
(080-6420-6211青柳)
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info@npg.boo.jp まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

○-----------------------------○
★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆          
 午前10時から午後3時。(水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
  場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
    地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
 <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/ Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi@r8.dion.ne.jp
************************

スポンサーサイト
  1. 2017/07/02(日) 10:44:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オスプレイ&佐賀の平和と未来を語るシンポジウム | ホーム | *原発事故初公判 東電の怠慢を見極めよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/9138-1e51f137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10209)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる