修の呟き

化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年7月16日 第575号

【報告】第2280日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2017年7月16日 第575号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反新自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/
---------------
下記は当研究会トピックス
250号/2017年7月16日付けで紹介した記事の一部です。全ての記事は下記ページ
でご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html
---------------------------------------------------------------------
■安倍政治 ■野党・小池新党 ■森友学園/加計学園 ■世相 ■メディア

---------
■原発
----------
◆玄海原発 「再稼働反対」66隻の漁船が海上デモ
(毎日新聞 2017年7月15日)
https://mainichi.jp/articles/20170715/k00/00e/040/296000c?fm=mnm
◆東電会長、汚染処理水の放出言及 福島第一から海に
(東京新聞 2017年7月14日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201707/CK2017071402000135.html
◆韓国、新規原発の建設工事を一時中断 文政権の政策反映
(朝日新聞 2017年7月14日)
http://www.asahi.com/articles/ASK7G3F2KK7GUHBI018.html
◆ドイツ環境相の寄稿全文 「脱原発通じて独は多くを学んだ」
(東京新聞 2017年7月6日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201707/CK2017070602000136.html
魚拓
http://megalodon.jp/2017-0707-1320-35/www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201707/CK2017070602000136.html
◆中国青海省、一週間に渡って再生可能エネルギー100%を達成
(Business Newsline 2017年6月29日)
http://businessnewsline.com/news/201706290340280000.html
◆公開シンポジウム
7月15日 新潟ユニゾンプラザ 『原発に依存しない地域社会のために』
(脱原発をめざす首長会議、原子力市民委員会)
http://mayors.npfree.jp/?p=5203
----------
■沖縄
----------
◆(社説)辺野古提訴へ 問われる工事の公正性
(朝日新聞 2017年7月15日)
http://www.asahi.com/articles/DA3S13037469.html?ref=nmail_20170715mo

◆沖縄県、19日にも国を再提訴 辺野古の工事差し止め、仮処分も
(琉球新報 2017年7月15日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-535178.html

◆座波幸代のワシントン報告 辺野古以外の選択肢を 「抑止力」に疑問 NDがワシントンで代替案シンポ
(琉球新報 2017年7月14日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-534380.html
◆米国に追従する日本が直面する危機とは?
キーワードで読み解くガルトゥング平和論<1> 対米関係・集団的自衛権・テロ編
(ダイヤモンド社書籍オンライン 2017年7月11日)
http://diamond.jp/articles/-/134482?page=2

◆尖閣・沖縄・米軍基地問題に解決策はあるのか?
キーワードで読み解くガルトゥング平和論<2> 領土問題・沖縄・安全保障編
(ダイヤモンド社書籍オンライン 2017年7月13日)
http://diamond.jp/articles/-/134483
スポンサーサイト
  1. 2017/07/17(月) 08:54:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<*再稼働反対海上デモ 地元・玄海町漁業者は静観「事故起こさんならよか」 佐賀 | ホーム | <伊方原発3号機のキャビィティは容積が小さく弱く水蒸気爆発ですぐ壊れる>>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/9516-f803e97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9826)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる