FC2ブログ

タイトル画像

第17回清流川辺川現地調査

2013.08.11(20:13) 953

御世話になります熊本の土森です。

今年も例年通り、川辺川現地調査が開催されます。
皆様方におかれましては、是非ともご参加いただ
きますようお願いいたします。


第17回清流川辺川現地調査「自然と生活を守る住民の結集大会
-川辺川ダムの完全解決、瀬戸石ダムの撤去、立野ダムの中止を」

新政権は、国土強靭化なる政策で、新たな大型公共事業の実現を
狙っています。川辺川ダムも、また再燃することも心配されます。
今回の川辺川現地調査は、熊本の現状を皆で語り合い、検討し、
何が起こっているのか、何が起ころうとしているのか、考える場に
したいと思います。五木の現状は、また将来の展望は?立野ダム
計画の矛盾、瀬戸石ダム撤去の展望、球磨川の治水と将来は?等々、
直接現地で携わっておられる方々にお話をお聞きし、それぞれの
持つ問題を共有し、その解決に皆で共に取り組みたいと思います。
みなさんのご参加を、お待ちしております。

日時:2013年8月18日(日)午後2時~4時
場所:熊本県球磨郡相良村総合体育館
資料代:500円
内容:
第1部「身の丈にあった利水事業の実現を求める決起集会」
1)状況報告
 2)農民の声
 3)まとめ
 4)集会宣言
第2部「ダムによらない治水と特措法、県内のダム問題」
1)基調報告
 2)リレートーク
  ①五木村の現状
  ②ダムによらない治水
  ③瀬戸石ダム問題
  ④川と海の関係
  ⑤立野ダム問題
  ⑥路木ダム問題
  ⑦まとめ
 3)集会宣言
主催:川辺川現地調査実行委員会
問い合わせ:
中島康:090-2505-3880 
本村令斗:090-2859-5520

スポンサーサイト





修の呟き


<<☆原発とめよう!九電本店前ひろば第844目報告☆ | ホームへ | ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第844目報告☆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/953-928ec434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)