タイトル画像

 ◆7/29「チェルノブイリから31年-子どもを蝕む体内被ばく」

2017.07.27(10:41) 9694

【報告】第2290日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 「原発ワイワイCafe・さいたま」 さんから:
 ◆7/29「チェルノブイリから31年-子どもを蝕む体内被ばく」
  ウクライナから3人のメッセージ

日 時:7月29日(土)18時30分より
・『子どものすさまじい被害と救済-ナロジチ』
  マリア・パシュック(ナロジチ中央病院院長)
・『1.1ベクレル/kgの食事で頭痛-非汚染地域の村』
    イーゴリ・ズベンコ校長(ノヴィ・マルチノヴィチ村一般学校)
・オレグ・ヤルムリェンコ(ウクライナTV局アルタのディレクター)

 会 場:浦和コミュニティセンター第15集会室(浦和パルコの上9階)
     元双葉町町長の井戸川克隆さんも見えて会場で挨拶されます。
 主催団体:「原発ワイワイCafe・さいたま」
 連絡先:090-7702-4939(野田)
 参加費:1000円
スポンサーサイト


修の呟き


<< 海上大行動成功ー辺野古の海をカヌーの色で染める | ホームへ | 2017年7月26日(火)地震と原発事故情報- 5つの情報をお知らせします>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osariki.blog.fc2.com/tb.php/9694-cebe28a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)