修の呟き

*伊豆沖衝突、イージス艦側の回避ミスか…米報道

【報告】第2286日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*伊豆沖衝突、イージス艦側の回避ミスか…米報道
読売新聞 7/22(土) 2:25配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00050007-yom-int
  1. 2017/07/23(日) 10:36:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

*<福島3号機>容器底にも溶融燃料か 堆積物、広範囲に

【報告】第2286日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*<福島3号機>容器底にも溶融燃料か 堆積物、広範囲に
毎日新聞 7/22(土) 21:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00000097-mai-sctch
  1. 2017/07/23(日) 10:34:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「私には敵はいない ー私の最後の陳述ー」 劉暁波

【報告】第2286日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ 色平哲郎 さんから:

「私には敵はいない ー私の最後の陳述ー」 劉暁波
https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/luixiaobo_fulltext.html
  1. 2017/07/23(日) 10:31:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島原発被ばく労災損害賠償裁判「あらかぶさん裁判」第三回口頭弁論・報告集会にご参加下さい

【報告】第2286日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ なすび さんから:
 被曝労災あらかぶさん裁判:口答弁論・報告集会参加呼びかけ

福島原発被ばく労災損害賠償裁判「あらかぶさん裁判」
第三回口頭弁論・報告集会にご参加下さい

 東電福島第一原発の事故収束作業などに従事し、急性骨髄性白血病を発症して
労災認定を受けた労働者(通称・あらかぶさん)が、東電・九電に対して損害賠
償を求めて裁判を起こしています。
 厚労省の専門家検討会が、あらかぶさんの白血病は原発作業が原因と認定した
にもかかわらず、東電・九電は「被曝量が100 mSv以下だから」としてそれを否
定し、真っ向から争う姿勢です。原告・弁護団は、最新の国際研究データから低
線量被曝による労働災害のリスクを示すとともに、現場の杜撰な安全対策と線量
管理での法令違反など、東電の責任を明らかにしていきます。
 
 今後福島第一原発では、高線量被曝が避けられない原子炉建屋での作業が増大
していきます。しかし現在の廃炉作業では、多くの労働者は事実上の使い捨てに
なっています。これでは安心して働くことができず、仕事に誇りを持つこともで
きません。事業者の意識を変えさせ、安全対策を強化して労働災害を減らすとと
もに、災害を被ってしまった労働者には十全な補償が必要です。

 あらかぶさんは「他の労働者が自分のような思いをしないために」と願い、勇
気を出してこの裁判に立ち上がりました。
 どうぞご参加・ご注目下さい。

---
「あらかぶさん裁判」第三回口頭弁論傍聴+報告集会への参加を呼びかけます。
100名の傍聴席を埋め尽くしましょう!!

※※福島原発被ばく労災 損害賠償裁判(通称 あらかぶさん裁判)への注目と
支 援を!※※大法廷を埋め尽くそう!!!

第三回口頭弁論・報告集会
日時:2017年7月28日(金)
10:00~ 東京地裁前アピール行動
11:00~ 口頭弁論(原告側反論) 東京地裁103号大法廷
12:00~ 報告集会 参議院議員会館B109号室

あらかぶさんは、東電福島第一原発の事故収束作業や九電玄海原発の定期検査に
従事し、急性骨髄性白血病を発症―東電・九電に対する損害賠償請求裁判に起ち
上がりました!

福島原発被ばく労災 損害賠償裁判を支える会(あらかぶさんを支える会)
〒136-0071 東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル5階 東京労働安全衛生センター気付
電話:090-6477-9358(中村) E-MAIL:info@hibakurodo.net
https://sites.google.com/site/arakabushien/
--
なすび
山谷労働者福祉会館 活動委員会
〒111 東京都台東区日本堤1-25-11 tel/fax: 03-3876-7073
山谷労働者福祉会館 http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/
被ばく労働を考えるネットワーク http://www.hibakurodo.net
  1. 2017/07/23(日) 10:29:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年7月22日(土)地震と原発事故情報-4つの情報をお知らせします

【報告】第2286日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★より
★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/y8jpm8lo
【TMM:No3134】
2017年7月22日(土)地震と原発事故情報-
      4つの情報をお知らせします
1.「原発マネーに依存する怖さと原発が必ずしも地元経済を
   活性化しない」との思いを共有
   7/15新潟市でシンポジウム
   「原発に依存しない地域社会のために」を開催
      金子 通 (たんぽぽ舎会員)
2.原自連=「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」の使命
    原自連会長 吉原 毅(城南信用金庫顧問)
   保守層と手を組まなければ、脱原発はできない
    幹事長 河合弘之(脱原発弁護団全国連絡会共同代表)
      (その1)
3.メルマガ読者からの原発情報4つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
4.新聞より2つ
  ◆大洗研被ばく 原子力機構原因報告 放射線で分解、ガス発生
   ポリ容器も一因
    (7月22日茨城新聞「クロスアイ」より抜粋)
  ◆青森・大間原発「大間違い」! 原発政策問う10年闘争
   函館では訴訟も「お金より安心な暮らし」
   フルMOX 危険性高いけど… プルトニウム消費の「切り札」
   「やめたら再処理工場も無意味に」
    (7月21日東京新聞朝刊24,25面「こちら特報部」より抜粋)
  1. 2017/07/23(日) 10:24:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

平和な有明海

Author:平和な有明海
修の呟きにようこそ!
佐賀市在住です。平和や障がい者、有明海問題に強い関心を持っています。1950年生まれ。戦争法廃止、原発廃止、有明海再生、障害者と共生できる社会づくりを目指します。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8349)

ようこそ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる